愛

●○●○●○●○●○●○●

 

  ~愛~ 

ありがとう。おなかの中に
いるときから ずっと、わたしを
あたため続けて
いてくれて。



あなたのそばに
いるだけで
ありのままの自分が
いとおしく 感じる。




ありがとう。
いつも 見守っていてくれて。

あなたがいてくれるから 私、
いつだって 幸せに包まれているよ。

 

 

*****************

気づいてもらえたら うれしい。

あいがいっぱいだっていうことに。


          yomochy

*****************

愛

●○●○●○●○●○●○●

 

  ~創~ 



ドキドキ、ドキドキ。



年に一度の この日のパワーが

彼女の勇気を 加速させる。




高鳴る胸。


熱くなる 頰。






「好き……です。」



伝えたかった想いが
伝わる 嬉しさ。



芽生えたのは 弾み合う心。



5秒前と違うのは


ふたりの間の
気持ちの近さ。

 

 

2015.2.14

愛

●○●○●○●○●○●○●

 

  ~創~ 

創作の始まり は

ワクワクの始まり。


今日、その一歩目を踏みだした。


それは

未知への一歩 であり

確実な一歩 となる。


さあ行こう!

この先に待つ 虹色の光へ。

 

 

 

2015.2.12

愛

●○●○●○●○●○●○●

 

  ~美~ 

心 震わすものを見て

美しいと 思える心。

美しいと 言える唇。

 



その純粋さは

冬の夜空に
そっと顔を出した月のよう。

透きとおるように
白く、眩しい。

 

 

2015.2.2

愛

●○●○●○●○●○●○●

 

  ~愛~ pink

柔らかな 優しい想い

●○●○●○●○●○●○●

 

 『 笑 』

きみの 笑顔が 僕を救うんだ


柔らかい その笑顔が 大好き

ありがとう

●○●○●○●○●○●

 

 『 壺中日月長 』
 
(こちゅうにちげつながし)
 
 

「心」って

目には見えないのに
見たくても 見えないのに

生きていく道を 明るくするのも暗くするのも
その「心」のしわざ。


そして その持ち主は・・・

私であり、
あなたなのです。



そう。


素敵で 温かくて 優しい
あなた、なのです。

●○●○●○●○●○●○●

 

 『 雪月花 』


      雪


    月


  花


この文字の組合せ

なんて趣があるんでしょう。



日本 って いいね。

素敵だね。


●○●○●○●○●○●○●

 

 『 響 』 

 

 

私の心の音が

あなたの心を

 

動かす。

 

伝わる。

 


響く って

そんな感じがするんだよね。

 

●○●○●○●○●○●○●

 

 『 楽 』

 

 

たまには 柔らかく、


楽に行こうよ♪

 

るんるん♪ って♪

 


●○●○●○●○●○●○●

 

 『 和 ~ color ~ 』

   na * go * mu


ここに来ると こころが おちつく。


私の作品たちの家が
そんな場所になりたいな。


 
こころ と こころの 和む場所に。

心 和 心。

 


●○●○●○●○●○●○●

 

 『 糀 』

 

お米から生まれた

 

優しい花。

 


●○●○●○●○●○●○●

 

 『 ixy 』さんへ

 

 

 

「i」x「y」は

「i」アイ(私) と 「you」ユー(あなた) の頭文字になってる。
 



「i」x「you」は、
私とあなたが出逢って、掛け合わさってく、仲良くなって く。


 

ねぇ ixyさん。

 

あなたのお名前には こんなに素敵な秘密が隠されていたんですね☆

 

ステキ☆